ページトップへ戻る
News & Events

The 1st Korea-Japan Bilateral Workshop on Functional Materials Science —Thermoelectrics, Spintronics, Low-dimensional Materials, and Soft Matter—

掲載日:
Workshop
主催 北海道大学電子科学研究所 学術交流委員会
共催 韓国・成均館大学BK21+プロジェクト、物質デバイス領域共同研究拠点
日時 平成26年8月1日(金) 09:00 – 17:30
会場 電子科学研究所 1階会議室(口頭講演)、セミナー室1-2(ポスター)
連絡先 電子科学研究所 薄膜機能材料研究分野(内線9428)e-mail: hiromichi.ohta@es.hokudai.ac.jp
プログラム(※講演者敬称略)
09:00 – 09:05 はじめに 太田裕道(北海道大学電子科学研究所)
セッション1 熱電材料(座長:太田裕道)
09:05 – 09:35 寺崎一郎 (名古屋大学理学研究科)

「Anomalous charge transport in Sr3-xCaxYCo4O10.5
09:35 – 10:05 Kyu Hyoung Lee (韓国・Kangwon 国立大学)

「Nanostructuring for Bi-Te-based thermoelectric materials」
10:05 – 10:35 Sung Wng Kim (韓国・成均館大学校)

「Bulk thermoelectrics; Beyond nanostructuring by grainboundary engineering and 2D electron confinement」
セッション2 スピントロニクス(座長:寺崎一郎)
10:50 – 11:20 野崎隆行 (産業技術総合研究所)

「Towards the realization of voltage-driven spintronics」
11:20 – 11:50 長浜太郎 (北海道大学工学研究院)

「Spienl ferrites as spintronics materials」
11:50 – 12:20 山ノ内路彦 (北海道大学電子科学研究所)

「Current-induced domain wall motion for spintronics devices」
13:00 – 14:00 ポスターセッション(セミナー室1-2)
セッション3 ナノ材料(座長:Sung Wng Kim)
14:00 – 14:30 柳田剛 (大阪大学産業技術研究所)

「Material design of metal oxide nanowires and their promises」
14:30 – 15:00 竹延大志 (早稲田大学先進理工学部)

「Novel functional devices of transition metal dichalcogenide monolayers」
15:00 – 15:30 柴田直哉 (東京大学工学系研究科)

「New possibility of atomic-resolution STEM with segmented annular all field detector」
セッション4 ソフトマター(座長:柳田剛)
15:45 – 16:15 寺尾潤 (京都大学工学研究科)

「Synthesis of functionalized insulated molecular wires」
16:15 – 16:45 鎌田香織 (ERATO 彌田プロジェクト/東京工業大学)

「Electromagnetic chiral response of one-handed metallic microcoil fabricated by biotemplating process」
16:45 – 17:30 写真撮影・ラボツアー
TOPへもどる