ページトップへ戻る
News & Events

北海道大学ニコンイメージングセンター 2016年度公開シンポジウム —多様な生命機能の可視化解析と操作技術の展開—

掲載日:
イベント
開催日:
日時 2016年12月1日(木) 13:00–17:50 (受付 12:30–)
場所 北海道大学工学部フロンティア応用科学研究棟 鈴木章ホール 2階 レクチャーホール
タイトル 北海道大学ニコンイメージングセンター 2016年度公開シンポジウム —多様な生命機能の可視化解析と操作技術の展開—
概要
プログラム
13:00 開会の挨拶 (北大理事・菅野政利先生)
13:05
ダイナミックアライアンス・G3グループの紹介
(北大電子研・G3 リーダー 居城邦治先生)
13:15 山口明人先生(阪大・産研)「異物排出輸送の構造的基盤と阻害剤の開発」(山口明人、中島良介、櫻井啓介)
13:45 百生敦先生(東北大・多元研)「量子ビーム位相イメージング技術のバイオ・メディカル応用」
14:15 Coffee Break
14:30 村田隆先生(北大・電子研・コア連携ラボ)「多点走査型2光子共焦点顕微鏡によるマルチプローブイメージング」
15:00 石内俊一先生(東工大・化生研)「生体分子ビルディングブロックの分子認識機能解析」
15:30 新藤充先生(九大・先導研)「植物の重力屈性を阻害する化合物の創製」
16:00 Coffee Break
16:15 木森義隆先生(自然科学研究機構) ABiS講演「生命科学分野における画像情報処理とABiS画像解析支援」
16:45 及川司先生(北大・医)NICユーザー講演「超解像イメージングから見えてくる新しい細胞生物学」
17:15 中山博史先生(横河電機(株)) NIC協賛企業講演 TBA
17:45 閉会の挨拶 (西井電子研所長)
バスで移動
19:00 研究交流会 (サッポロビール園) 会費 5,000 円 *現地解散
主催 ファイブスターアソシエーション・ダイナミックアライアンスG3
共催 先端バイオイメージング支援プラットフォーム(ABiS)
備考等
鈴木章ホールへのアクセス
  • 「北13条門」から会場まで徒歩10分です。
  • 循環バスをご利用の場合には、正門側の「事務局前」バス亭から乗車し、「国際本部前」で下車してください。
TOPへもどる