ページトップへ戻る
News & Events

PLoS ONE誌の被引用トップ25%にランクイン 光細胞生理研究分野

掲載日:
お知らせ

光細胞生理研究分野の大学院生、青柳佑佳さんらが2015年にPLoS ONE誌に発表した原著論文が、同誌のトップ25%の被引用回数の論文となったと編集部から連絡がありました。新しい固定サンプルの透明化法についての研究成果が多くの研究者から評価されたものであると考えます。


TOPへもどる