ページトップへ戻る
研究内容

視運動反応装置

メダカの行動観察を行うための回転装置。シンプル・コンパクトに設計。

広い撮影視野範囲を得られることと、回転系の振動や音がなるべく小さくなるよう工夫を行った。

ステッピングモーターを制御し9~20rpmまで1rpm刻みで段階可変ができる

(制御系担当 技術部遠藤)

TOPへもどる